大学の特徴

文理融合なんてそんなのありなの!?増えつつある多様な学問の在り方

  1. HOME >
  2. 大学の特徴 >

文理融合なんてそんなのありなの!?増えつつある多様な学問の在り方


元理系・文系なんて関係ない!?いろいろな学部の存在

大学にはいろいろな学部がありますよね

法学部・経済学部は文系

理工学部は理系

のように高校で文理選択を行いそのまま大学でそれぞれ枝分かれのように学びたい専門分野に分かれていきます

しかし、大学によっては文理融合学部が存在します

今回は最近日本で増えつつある文理融合学部についてです!

「へぇ~こんな学部もあるのか~」

と興味を持っていただけたら幸いです

 

では行きましょう!

 

 

こんな方におすすめ

  • 文理選択をこれから行う高校生
  • メジャーな学問とは異なる学問に興味がある方
  • 新しい学問に興味がある方

 

他の学部とどう違うの?

最初に文理融合学部の特徴を述べていきたいと思います

そもそも「文理融合学部」とは先ほどからお話ししているように理系・文系という壁をなくし幅広い学問を学ぶ学部です

前提としてその学部について幅広くということです

例えば、関西大学の社会安全学部では「安全」という側面から「地震」「津波」「品質」など様々な安全を学びます

ほかの学部は、後程また紹介させていただきますが少し取り上げると国際学・情報学・文科学・社会学…などがあります

 

 

入試に関しては大学にもよりますが大体の文理融合学部では公平になるような受験科目が課されます

しかし、中には国語・英語のみと理系受験者が不利になる学部もあるのも事実です

全国の文理融合学部

では全国にどれだけの文理融合学部が存在するのでしょうか?

 

1つずつ紹介していきたいと思います

(なお、BLABLARNIG調べですので抜けている大学・学部があるかもしれません)

 

国立大学

・東京大学 教養学部

・京都大学 総合人間学部

・大阪大学 人間科学部

・滋賀大学 データサイエンス学部

・名古屋大学 情報文化学部

・九州大学 共創学部

 

私立大学

・早稲田大学 国際教養学部

・早稲田大学 人間科学部

・慶応義塾大学 環境情報学部

・慶應義塾大学 総合政策学部

・上智大学 国際教養学部

・青山学院大学 総合文化学部

・青山学院大学 社会情報学部

・明治大学 情報コミュニケーション学部

・明治大学 総合数理学部

・法政大学 人間環境学部

・中央大学 国際情報学部

・同志社大学 文化情報学部

・立命館大学 政策科学部

・立命館大学 映像学部

・関西大学 社会安全学部

・関西大学 総合情報学部

・関西学院大学 総合政策学部

 

こうしてみると国立大学私立大学の両方にあることが分かります

さらにMARCH・関関同立といった難関大学に多くの文理融合学部があるということも1つの特徴ですね

 

まとめ

どうでしたでしょうか?

最初に幅広い学問を学ぶと言いましたが全国の文理融合学部を見ると本当に様々な学問があることがわかりましたね(笑)

しかし、これからさらに文理融合学部は増えるといわれています

現在高校生の方が興味を持っていることを専門とした学部が生まれることだって0ではありません

そのことを踏まえて私は今後、大学がどのように変化するのかが楽しみです

 

ではまた次の記事でお会いしましょう!!

新着記事

-大学の特徴

© 2021 Bla Blarning