英語

これって副詞?形容詞? 「~ly」で終わる単語の品詞の見分け方

  1. HOME >
  2. 英語 >

これって副詞?形容詞? 「~ly」で終わる単語の品詞の見分け方

これって副詞?形容詞? 「~ly」で終わる単語の品詞の見分け方

 

こんにちは

みなさんは文法問題を解くときに、どのようことを意識して解いていますか??

とりあえず日本語訳を考えて、選択肢を選んでいるという方が多いのではないでしょうか。

意味を考えてから答えを導き出す問題ももちろんありますが、中には文の構造や品詞から答えることができる問題もあります。

 

限られている時間内に解かなければいけない入試では、このような解き方をするほうが実は効率的なのです!!

今回は、入試でもすぐに使えることができる「~ly」で終わる単語の品詞の見分け方について話していきたいと思います。

 

 

1.「~ly」で終わる単語の品詞の見分け方

「~ly」で終わる単語を挙げると、

friendly, quickly, hardly, usually など様々なものがあります。

これらの品詞を見分けるのは容易とは言い難いですよね。

 

しかし、実は誰にでも簡単品詞を見分ける方法があります!

 

それは、「名詞+ly」か「形容詞+ly」かということです。

具体的に言うと

「名詞+ly」➝ 形容詞

「形容詞+ly」➝ 副詞 

ということになります。

 

先程の例でいうと、

friendlyは「friend(名詞)+ly」なので、友好的な を意味する形容詞になります。

これに対して、

quicklyは「quick(形容詞)+ly」なので、素早く を意味する副詞になります。

 

このテクニックを使えば、品詞を見分ける問題がかなり楽に解けるようになるので、

知らなかった方はぜひ覚えておいてください。

 

2.例外な英単語

先程、「名詞+ly」➝ 形容詞、「形容詞+ly」➝ 副詞 になると説明しました。

しかし、その法則があてはまらない例外な英単語も少しあります。

 

その一つとして、「lonely」が挙げられます。

loneは形容詞ですが、lonelyは副詞にはなりません。(形容詞になります)

 

そのほかに、「likely」や「lively」なども挙げられます。

これらは「動詞+ly」ですが、形容詞になります。

➝likely(ありそうな), lively(活発な)

 

3.実践問題

ここまで読んでいた方は、「~ly」で終わる単語の品詞の見分け方を理解していただけたと思います。

次は、インプットしていただいた知識をアウトプットしてもらいたいと思います!

 

問題は一つだけです。

目標タイムは「10秒」になります。ぜひ、時間を計って解いてみてください

 

▢に入れるのに最も適当なものを下の①~④のうちから1つ選べ。

Thanks to their ▢ comments after my presentation, I felt very relieved.(センター試験 2016年)

①friendly  ②nicely  ③properly  ④warmly

 

+ 答えはこちら

①friendly

 

 

解説

まず選択肢を一つ一つ見ていきます。

そして、先程の品詞の見分け方を使うと、①形容詞 ②③④副詞 であることが分かります。

選択肢を見た後は、空欄にどの品詞が当てはまるのか考えます。

そうすると、この文章には「thanks to A」の構文が用いられており、そのA(名詞)を空欄部分が修飾していることが分かると思います。

このことから、名詞を修飾することができる 形容詞の①が答えになるのです。

 

 

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「~ly」で終わる英単語の品詞の見分け方をご紹介しました。

「名詞+ly」➝ 形容詞

「形容詞+ly」➝ 副詞 です。

例外もいくつかあげましたが、基本的にはこの法則があてはまるので、これを覚えた上で、例外を後から覚えるようにしてみてください。

 

 

新着記事

-英語
-,

© 2021 Bla Blarning